ワーホリ

【悲報】オーストラリアの違法ファームで働いた給料がもらえない!?

2019-10-04

【悲報】オーストラリア(バンダバーグ)の違法ファームで働いた給料がもらえない!?

オーストラリアのファームを探していると、必ず一度はBundaberg(バンダバーグ)という地名を聞いたことがあると思います。

バンダバーグはブリスベンから車で北に約5時間くらいの場所にあり、スーパーマーケットや映画館、ボウリング場、ビーチもあり、ラム酒やジンジャービールが有名な素敵な街。

そして、バンダバーグは劣悪な環境でワーホリを働かせる悪質な違法ファームがたくさんある街です。

僕はバンダバーグの事を何も知らなくて、ワーホリを始めてすぐにストロベリーファームで働いたのですが、給料未払い問題に巻き込まれました。

 

なぜ日本人はバンダバーグのファームに行くのか?【情報弱者は失敗する】

「バンダバーグのファームは最悪」っていうのは、ネットで検索するとたくさんヒットします。「バンダバーグ」で検索するだけで出ます。

では、それだけ「最悪」と言われているバンダバーグになぜ日本人が毎年たくさん集まるのかというと、情報弱者だからです。

 

ワーホリでオーストラリアに来たばかりで何も知らない

とりあえず日豪プレスでファームを探す

バンダバーグのファームの求人がいっぱいある

何となくバンダバーグに行ってみる

 

こんな感じでバンダバーグの悪徳違法ファームに騙される日本人がたくさんいます。僕もこの流れでバンダバーグのファームにたどり着きました。

 

オーストラリアの違法ファーム5つの特徴【日本人のワーホリは騙されやすい】

僕はオーストラリアに来てからすぐに日豪プレスでファームを探して、バンダバーグのストロベリーファームで働くことになりました。

ケアンズからグレイハウンドバスに乗り23時間かけてバンダバーグに行き、まずはシェアハウスへ。

 

シェアハウスには日本人が5人いて、こんな会話をしていました。

「まだ給料入ってない」
「このファーム、セカンドビザ取れないみたい」
「明日で15連勤や」

ヤバい話をしてると思って詳しく話を聞いてみると、僕が働くことになったファームは悪徳な違法ファームでした。

 

・低賃金(歩合制だけど時給計算すると10ドル以下)
・長時間労働(1日に10~12時間以上)
・休みがない(2週間に1回)
・給料の支払いが必ず遅れる
・違法ファームだからセカンドビザが取れない

これらが悪徳ファームの特徴だけど、僕がいたバンダバーグのファームはこの条件が全て揃ってました。

ちなみにワーカーの9割は日本人で、ほとんど英語を使う機会もないので良い所がひとつもありませんでした。

英語環境かどうかという所も、ファーム選びでは重要です。

ワーホリで英語ができないのは恥ずかしい!まだ間に合う英語学習法

ワーホリで海外生活をしているのに、「英語が伸びない…」と悩んでいませんか?その悩みを解決するために、海外生活ととても相性がいい英語学習アプリを紹介します。英語学習を始めるなら1日でも早い方が良いし、無料で始められるので、今すぐ学習を始めて理想のワーホリ生活を送りましょう。

続きを見る

 

違法ファームの仕事初日で僕が稼いだ金額

給料はストロベリーをピッキングした分だけもらえる歩合制なんですが、初日は12時間働いて50ドルしか稼げませんでした。

時給計算すると4ドル(約290円)です。

一番稼いでる人で120ドルくらいだったけど、それでも時給にすると10ドル(約720円)です。

そんな環境でも2ヶ月以上働いてる人がいたから、なぜ働いてるのか理由を聞いてみると、「セカンドビザのために働いてる」って言ってて、ワーホリで楽しむことを諦めたのかと思い、とても軽蔑しました。

 

友達が2日でクビになった

僕と同じ日にバンダバーグのファームに来た、タカちゃんっていう日本人がいました。

タカちゃんはファームに来る前はブリスベンにある時給21ドルのラーメン屋で働いてたから、

「このファームは稼げなさすぎてマジでクソだなー!」

って言ってて、そんなタカちゃんとは会った初日からいっしょに飲んで仲良くなったけど、仕事2日目に事件が起きました。

 

タカちゃんがファームで仕事をサボってると、韓国人のコントラクターが怒って言いました。

韓国人:"Do you dislike this job?"
この仕事が嫌いなのか?

タカちゃん:"Yes"
嫌いや。

韓国人:"Go away! You're fired!"
帰れ!クビだ!

タカちゃん:"OK"
わかった。

 

これでタカちゃんはファームジョブ2日目でクビになりました。

でも、違法ファームと勇敢に戦ったタカちゃんは本当にかっこよかったです。

 

バンダバーグにはもっと酷いファームがたくさんあった

バンダバーグのストロベリーファームは全く稼げないしセカンドビザも取れなくて、日本人ばかりで英語を話す機会も無いので1週間で辞めることにしました。

でも、僕がいた1週間でバンダバーグの他の違法ファームから逃げてきた人が何人かいました。

その人たちが逃げてきたという違法ファームはこんな感じです。

・どれだけ頑張っても1日15ドル以上稼げないミニトマトファーム
・給料が支払われない

ここまでくると、違法ファームっていうかただの犯罪だと思いました。

 

違法ファームの給料未払い問題と真っ向勝負をした

【旅人2.0】お金を貯めて節約しながら世界一周をするのはもう古い

僕はわずか1週間でバンダバーグの違法ストロベリーファームを辞めて、他の街に移動しました。

それから、本来なら1週間後に支払われるはずの給料が入ってなかったのですが、他に働いてた人も「いつも2週間くらい遅れる」って言ってたから、あまり気にせずに待っていたのですが、2ヶ月たっても給料が支払われませんでした。

ファーム側に給料を支払う意思が無いと感じたので、1日5回以上「給料払えよ」という電話とメッセージを3日間繰り返すと、ようやく給料を払ってもらえました。

「給料を払ってもらったからいい」という話ではなくて、こういうのは本当に精神的に疲れるので、バンダバーグのファームだけはやめておきましょう。

 

バンダバーグにも稼げるファームはあるけど、失敗する

バンダバーグの街にはファームジョブを紹介してくれるバックパッカーズ(ワーキングホステル)があり、友達はそこで時給21ドルの仕事を紹介してもらってました。

仕事はズッキーニピッキングパイナップルファーム

ズッキーニピッキングは、腰が割れるほど痛くなり泣きながら仕事をしたらしいです。

パイナップルファームでは、パイナップルを拾ってトラクターに積むっていう作業をしたけど、パイナップルのトゲが刺さりまくってめっちゃ痛いらしいです。

そのような辛い仕事ならバンダバーグでも稼げますが、時給21ドルのファームジョブなら他にもたくさんあるのでおすすめはしません。

 

オーストラリアの稼げるおすすめファームを教えるからバンダバーグには騙されないでください

僕はバンダバーグの違法ファームで働いた後、いろんなファームジョブをして、ワーホリの2年間はほとんどファームで働きました。

その中にはあまり良くないファームもあったけど、稼げるファームジョブもたくさんあったのでそのファーム情報を公開します。

だからこれ以上バンダバーグの違法ファームに騙されないでくださいw

【貯金ができる】オーストラリア生活2年の僕のおすすめファーム5選

オーストラリアのおすすめファームを知りたいと思いませんか?この記事では、オーストラリアにワーホリで2年間滞在してたくさんファーム仕事をした僕が、お金が貯まるおすすめファーム5選と仕事の見つけ方を紹介します。時期によって働けるファームが違うので、あなたが働きたい時期にどのようなファームがあるか確かめておきましょう。

続きを見る

 

ちなみに、バンダバーグの近くにも稼げるファームがある街があります。

車で内陸に1時間半~2時間くらいの、Gayndah(ゲインダー)とMundubbera(マンダベラ)。

2つとも4月~6月がシーズンのマンダリンファームが有名な街で、友達はゲインダーのマンダリンピッキングで1日400ドル稼いでました。

他にもレモンやブルーベリーのファームがあります。

「今バンダバーグにいて、すぐにでも逃げ出したい」って人はゲインダーかマンダベラに行くと何か仕事があると思います。

マンダリンやブルーベリーだと結構稼げます。

 

まとめ【ファーム選びに失敗するとワーホリが楽しくないから、気を付けよう】

 

今回はバンダバーグの違法ファームについてお伝えしたけど、オーストラリアには他にも悪徳なファームがたくさんありますが、それと同じように稼げる優良ファームもたくさんあります。

だから、ファームを探すときは給料やシーズンなどをしっかり調べて、楽しく働いて稼げるファームを見つけましょう。

 

-ワーホリ

© 2021 ひつじEnglish