英語学習方法

なぜディズニー映画は子供の英語学習法におすすめなの?理由は4つ

2019-09-09

なぜディズニー映画は子供の英語学習法におすすめなの?理由は4つ

ひつじ
ディズニー映画は子供の英語学習におすすめって言われるけど、理由は何だろう?

結論:理由はこの4つです。

1.ディズニー映画で使われている英語はわかりやすい(汚い英語は使わない)

2.子供が楽しみながら英語学習できる

3.ストーリーがシンプルで理解しやすい

4.歌で英語の発音が学べる

 

この記事では、この4つの詳細に加えて、ディズニー映画で子供といっしょに英語学習をして英会話力を上げる2つの方法をお伝えします。

 

ディズニー映画が子供の英語学習におすすめな4つの理由を解説します

ディズニー映画で使われている英語はわかりやすい

洋画や海外ドラマだと、医療機器や事件に関する難しい英単語が出てくる作品が多いので、子供の英語学習にはおすすめしません。

それに比べて、アナと雪の女王トイ・ストーリーなどのディズニー映画は、子供も楽しめる作品なのでわかりやすい英語表現を使っています。

また、海外ドラマではFUCKなどの汚い言葉を連発する場面があるけど、ディズニー映画では汚い言葉は使いません。

これは、家族向けのアニメを作るディズニーの制作方針のようです。

この部分もディズニー映画が子供の英語学習におすすめできる大きな要因です。

 

子供が楽しみながら英語学習できる

英語学習において一番大切なことは、楽しみながら英語を学ぶことです。

学校の授業でも、好きな教科や好きな先生だと勉強が頑張れるのと同じで、楽しみながら英語学習をすれば勉強が頑張れるし、英語がぐんぐん上達します。

逆に、嫌いな教科だと楽しめないので成績が伸びません。

子供がどうしても嫌いなことは、親が無理やりやらせようとしても、さらに嫌いになっていくだけなので逆効果です。

それに比べてディズニー映画なら、好きな映画は自ら進んで観るので、楽しみながら英語学習ができます。

 

ディズニー映画はストーリーがシンプルで子供にも理解しやすい

ディズニー映画はストーリーがシンプルなので、幼い子供でも映像を観るだけで、ある程度の内容は理解できると言われています。

オーストラリアで会ったあまり英語が話せない友人も、アナ雪を字幕無しの英語音声で観て、「英語はあまり聞き取れなかったけど、映像だけで感動して泣いた」と話していました。

また、既に観たことがある映画で物語の流れがわかっていれば、映画に登場するキャラクターが使っている英語の、「どのような場面で使えばいいのか」というニュアンスが理解しやすくなります。

 

歌で英語の発音が学べる

ディズニー映画を観て英語を聞いたり話したりするだけだと、飽きてしまう子供もいるので、歌で英語を学ぶのはとてもいい学習方法です。

特に、アナと雪の女王のLet It Goは大ヒットになった曲だし、子供にも人気があります。

繰り返し歌うことで発音の練習にもなるので、親子でいっしょに練習するのもおすすめです。

【アナ雪のセリフで恋愛に関する英語を勉強】ディズニー映画で英会話

アナ雪で英語を学びたいと思いませんか?この記事では、アナ雪の恋愛に関するセリフを英語で紹介します。ディズニー映画は英語学習にぴったりで、特に初めての英語学習におすすめです。ただ映画を観るだけではなく、英語が上達する視聴方法をお伝えするので、映画を楽しみながらしっかり英語学習できます。

続きを見る

 

ディズニー映画で子供と英語学習をする2つの方法【英会話力が上がります】

ディズニー映画で子供と英語学習する方法はこの2つ。

登場するキャラクターの真似をする

ごっこ遊びをする

 

ディスニー映画に登場するキャラクターの真似をする

ディズニー映画に登場するキャラクターの真似をすることで、英会話力が上がります。

例えば、トイ・ストーリーを観ながら、ウッディやバズの英語を聞いた後すぐに同じセリフを真似して言うことで、英語を覚えられるし、発音の練習にもなります。

これはシャドーイングという英語学習方法で、英語通訳の方も実践しているかなり効果がある学習法です。

 

ごっこ遊びをする

例えば、トイストーリーごっことして、親子でトイストーリーのセリフを言い合うだけで、英語力はかなり上がります。

そのように楽しみながら英語を学ぶ工夫をすれば、子供の英語力は上達します。

トイストーリーのセリフで英語学習!ウッディ・バズ・ボー・フォーキーの名言

トイストーリーのセリフで英語学習をしたいと思いませんか?この記事では、トイストーリー4までの英語のセリフをまとめています。ディズニー映画はわかりやすい英語を使っているので勉強にはぴったりです。無料でトイストーリーの映画を見る方法も紹介しているので、映画を観ながら英語学習しましょう。

続きを見る

 

ディズニー映画を無料で観て子供と英語学習する

 

ディズニー映画が視聴できる2つのサービス、huluU-NEXTを比較します。

 

hulu 月額933円 作品数:6万本 14日間無料
U-NEXT 月額1990円 作品数:17万本 31日間無料

 

これを見ると、huluの方が料金は安いですが、U-NEXTは無料期間が長く、作品数も多いです。

だから、まずはU-NEXTの無料体験でディズニー映画を観て英語学習をしましょう。

U-NEXTの無料体験終了後にさらに練習したい場合は、huluでも無料体験ができます。

無料で31日間U-NEXTの海外ドラマを観て英語学習する

無料で14日間huluの海外ドラマを観て英語学習する

 

まとめ

ディズニー映画が子供の英語学習におすすめの4つの理由

1.ディズニー映画で使われている英語はわかりやすい
2.子供が楽しみながら英語学習できる
3.ストーリーがシンプルで子供にも理解しやすい
4.歌で英語の発音が学べる

 

ディズニー映画で子供といっしょに英語学習をする方法(英会話力が上がる)

1.キャラクターの真似をしてシャドーイングする
2.親子でセリフを言い合うごっこ遊びをする

 

無料で31日間U-NEXTの海外ドラマを観て英語学習する

無料で14日間huluの海外ドラマを観て英語学習する

 

-英語学習方法

© 2022 ひつじEnglish