英語学習方法

【ネイティブのように英語を発音するコツ】無料のおすすめ練習法2選

2020-11-06

【ネイティブのように英語を発音するコツ】無料のおすすめ練習法2選

英語がんばる人
ネイティブみたいな英語の発音をする方法が知りたい

結論次の2つの練習法が効果的です。

1.海外ドラマや映画を観てシャドーイング
2.Twitterで英語の音声を投稿する

 

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリと世界一周で5年間海外生活をして、様々な英語学習法を試して英語を学びました。

 

これまで世界中の人たちと英会話をしてきましたが、その中でも日本人の英語の発音はとても悪いです。

外国人に話しかけても、英語は合っているのに発音が悪くて意味が通じない人もいます。

その理由は、英語をカタカナ読みしている人が多いから。

だから、rightlightの区別が付かなかったりします。(実際はRとLには大きな違いがあり、日本人以外は全員理解できます)

 

そこでこの記事では、ネイティブのようなきれいな英語の発音をして、外国人とペラペラ英会話ができるようになるための練習法をお伝えします。

 

初めは発音を気にせずに英語を話す練習が大切

「日本人の英語の発音は悪いから外国人には通じない」

と書きましたが、初めは発音を気にせずに英語を話す練習が大切です。

なぜなら、発音の悪さを気にして英語を話せなくなるのが一番ダメだからです。

そうなってしまうと、英会話をする機会を逃してしまうので、英語が上達しなくなります。

だから、初めはカタカナ英語でもいいので、発音を気にせずに英語を話す練習から始めましょう。

 

僕は英語の発音が悪くて話すのが恥ずかしかった

僕がワーホリでオーストラリアに行った初めの頃は、英語がうまく話せず、発音もかなり悪かったです。

RとLの違い、BとVの違い、THとSの違い、HとFの違いなど、日本人が苦手としている発音はひとつもできませんでした。

でも、周りの友達はみんな英語ペラペラだったので、発音の悪い英語を話すのが恥ずかしくなってしまい、あまり英会話をしなくなりました。

そうすると、それまでは友達と英会話をすることでリスニングとスピーキングの練習になっていたのに、英会話をしなくなったので英語が全く上達しなくなったのです。

 

そのことから、「発音が悪くても英会話をした方が良い」ということにすぐに気付き、発音を気にせずに英会話をするようにしました。

英語を話すことで発音も改善されるので、初めは発音を気にせずに英語を話すことが大切です。

 

【ネイティブのような英語の発音をする練習法①】海外ドラマや映画を観てシャドーイング

海外ドラマや映画を英語音声・英語字幕で観て、英語学習をしている人はたくさんいます。

僕も、海外ドラマのフレンズや、ディズニー映画のトイストーリーを観て英語学習していました。

 

これにより、以下のメリットがあります。

楽しみながらリスニング学習できる

日常英会話で使うスラングが学べる

ネイティブが話す英語のスピードに慣れる

 

好きな海外ドラマや映画だと無理せず楽しみながら英語学習できるし、ネイティブが普段使っているようなスラングも学べます。

一番のメリットはネイティブが話す英語のスピードに慣れることで、僕はこれでリスニング力がかなり上達しました。

 

でも、発音をよくするには海外ドラマを観るだけではダメで、シャドーイングをする必要があります。

 

英語通訳者の方の訓練としても実践されているシャドーイングとは?

海外ドラマや映画を観て、英語の発音を良くするために一番効果があるのは、役者の真似をして英語を話すことです。

ポイントは、セリフを聞いた後すぐに口に出して繰り返す事。

これはシャドーイングという英語学習方法で、実際に多くの語学学校や英語教材で使われていて、英語通訳者の方の訓練としても実践されている学習法です。

ネイティブの発音を真似するので、カタカナ英語ではなく正しい発音に近くなります。

僕も海外ドラマで英語学習していた頃はいつもシャドーイングをしていて、これによって発音がかなり良くなりました。

 

無料で海外ドラマや映画を観て発音練習する方法

海外ドラマが視聴できる2つのサービス、huluU-NEXTを比較します。

 

hulu 月額933円 作品数:6万本 14日間無料
U-NEXT 月額1990円 作品数:17万本 31日間無料

 

これを見ると、huluの方が料金は安いですが、U-NEXTは無料期間が長く、作品数も多いです。

だから、まずはU-NEXTの無料体験で海外ドラマを観て発音練習をしましょう。

U-NEXTの無料体験終了後にさらに練習したい場合は、huluでも無料体験ができます。

無料で31日間U-NEXTの海外ドラマを観て発音練習をする

無料で14日間huluの海外ドラマを観て発音練習する

 

【ネイティブのような英語を発音する練習法②】Twitterで英語の音声を投稿する

僕はTwitterでこのような投稿をしています。

英文のツイート

英語学習法

英語の音声を録音した10秒英語ラジオ

 

この中でも、英語の音声を録音した10秒英語ラジオの投稿は、発音の練習にとても良い方法です。

実際のツイートがこちら。

 

英語の音声を投稿すると発音が良くなった

僕はTwitterで「10秒英語ラジオ」を投稿したおかげで、発音が良くなりました。

その理由はこの2つです。

・録音するときに自分の発音が正しいか調べる
・録音した自分の英語を聞く

これをすることで、ネイティブの発音と自分の発音を聞き比べます。

そこで、自分の発音におかしい所があればすぐに修正できるので、発音が良くなります。

 

どんな英語の音声を投稿すればいいの?

Twitterに投稿する英語の音声はこの2つです。

思ったことを英語で投稿する
その日覚えた英語を投稿する

 

僕は「思ったことを英語で投稿する」をしているので、日記感覚で投稿しています。

「その日覚えた英語を投稿する」のであれば、海外ドラマや映画で覚えたセリフでもOKです。

トイストーリーのウッディやバズなど、キャラクターの真似をして英語のセリフを投稿すると面白いと思います。

 

まとめ【意識して発音の練習をすればすぐに良くなる】

日本人の英語の発音はかなり悪い

僕はカタカナ英語しか話せなくて恥ずかしかった

初めは発音を気にせずにとにかく英語を話す練習が大切

 

ネイティブのような英語の発音をする練習法

1.海外ドラマや映画を観てシャドーイング

・セリフを聞いた後すぐに同じように英語を話す

hulu 月額933円 作品数:6万本 14日間無料
U-NEXT 月額1990円 作品数:17万本 31日間無料

 

2.Twitterで英語の音声を投稿する

・録音するときに自分の発音が正しいか調べる
・録音した自分の英語を聞く

・思ったことを英語で投稿する
・その日覚えた英語を投稿する

 

今回はネイティブのような英語の発音をするコツとして、2つの練習法を紹介しました。

意識して発音の練習をすればすぐに良くなるし、無料で始められるのでぜひ試してみてください。

きれいな発音で英語を話すことができるようになれば、外国人とかっこよく英会話ができます。

簡単にできるRの発音方法も紹介しています。

超簡単な英語のR発音方法!ポイントは口の形【1分で習得できます】

「英語のRの発音ができない」と悩んでいませんか?もしもあなたが正しいRの発音ができていないなら、それは教え方が悪いのが原因です。この記事では、誰でも簡単にRの発音ができる方法を紹介します。ポイントは口の形で、「う」の形にするだけで正しい発音ができます。

続きを見る

 

 

-英語学習方法

© 2021 ひつじEnglish