海外留学

【バイロンベイ留学で英語とヨガを学ぶ】滞在費用を無料に抑える方法

【バイロンベイ留学で英語とヨガを学ぶ】滞在費用を無料に抑える方法

 

こんな人におすすめ

オーストラリアのバイロンベイに行きたい

海外で英語とヨガを学びたい

滞在費無料でバイロンベイに留学したい

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリでオーストラリアに2年間滞在して、その内の4ヵ月間はNSWのバイロンベイで過ごしました。

 

バイロンベイはオーストラリアの最東端にある小さな街で、ゴールドコーストから車で約1時間半の場所にあります。

ヒッピー文化が根付いていて、オーガニックフードやヨガ、サーフィンなどが楽しめる街です。

 

人気の観光地ですが、街には英語学校やヨガスタジオがあり、留学先としても人気があります。

そのバイロンベイで滞在費用を無料に抑える方法は、バックパッカーズで働く代わりに無料で滞在できるフリーアコモデーション(フリアコ)を利用することです。

 

英語とヨガが学べる人気のバイロンベイ留学

バイロンベイには英語学校とヨガスタジオがあります。

バイロンベイで出会った人の中には、英語学校に通っている人やヨガスタジオに通っている人、その両方に通っている人もいました。

観光地とても人気ですが、ヨガや英語、オーガニックフード、サーフィンを学べる留学先としても人気です。

 

バイロンベイにある英語学校とヨガスタジオはこちら。

英語学校

Lexis English

Byron bay English

 

ヨガスタジオ

Byron bay yoga centre

Bamboo yoga school

 

バイロンベイ留学の滞在費用は高い

バイロンベイ留学での主な滞在方法はこの3つ。

・バックパッカーズ ※6~8人部屋(週210~230ドル:約16000円)

・シェアハウス ※一人部屋(週180~200ドル:約14000円)

・キャラバンパーク ※テント泊(週100ドル:約7500円)

 

留学やワーホリの滞在先はシェアハウスが一般的ですが、バイロンベイのシェアハウスは数が少なく、料金も高いです。

僕がゴールドコーストに住んでいた頃はシェアハウスの家賃が115ドルだったので、それに比べると2倍くらいの料金です。

 

バックパッカーズは季節によって料金が変わり、観光客が多い夏はさらに料金が高くなります。

 

キャラバンパークは比較的安いですが、英語学校やスーパーマーケットがあるバイロンベイの中心までは少し離れていて、歩いて30分くらいかかります。

送迎も無いので、車が無いなら少し不便です。

 

バイロンベイ留学で英語とヨガを学びながら無料で滞在する方法

バイロンベイ留学で英語とヨガを学びながら無料で滞在する方法

バイロンベイにはアーツファクトリー・ロッジというバックパッカーズがあります。

Arts Factory Lodge

 

英語学校やスーパーがあるシティから歩いて10分くらいの場所にあり、無料の送迎バスも出ています。

宿泊しているのはほとんどがヨーロッパ人。

僕はここに滞在していたのですが、その頃は日本人が4人いました。

 

そのアーツファクトリーには、ドミトリールームとキャンプサイトがあります。

・ドミトリールーム 1泊30ドル~

・キャンプサイト 週110ドル

キャンプサイトの方だとフリアコが可能なので、少し働けば無料で滞在することができます。

 

アーツファクトリーのキャンプサイトで無料滞在

アーツファクトリーのキャンプサイトでは、誰でも簡単にフリーアコモデーションで働くことができます。

スタッフの人数に制限はありますが、「多すぎなければOK]という感じなので、高確率で仕事がもらえます。

週に約15時間働くと無料で滞在できます。

仕事内容は以下の通り。

・週に4、5日

・1日に3~4時間

・主に清掃

・受付をしているスタッフもいた

 

アーツファクトリーのフリアコで無料滞在するメリットとデメリット

メリット

・無料で滞在できる

・いっしょに働く外国人の友達ができる

・仕事内容が簡単

・学生ビザ、観光ビザでも働ける

 

デメリット

・テント泊が嫌な人には向いていない

・約15時間働いて宿泊代(110ドル)が無料なので、時給計算すると安い

 

バイロンベイ留学で無料滞在できるフリアコをすればヨガが学べる

アーツファクトリーでは定期的にイベントを開催しています。

僕が滞在してた頃はこのようなイベントがありました。

・ヨガ教室:週に2回

・ジャンベ教室(手で叩くドラム):週に2回

・ライブ:2週間に1回

 

これらは全て無料で参加できます。

だから、アーツファクトリーに滞在するだけで無料でヨガを学ぶことが可能です。

ただし、イベント内容は定期的に変更するので、あなたがバイロンベイに留学するタイミングでどのようなイベントが行われているか確認する必要があります。

 

サポート料金が無料のバイロンベイ留学エージェント

格安でバイロンベイ留学をサポートしてくれるエージェントは、スマ留です。

他の留学エージェントとは違い、サポート料金が0円なので格安で留学することが可能です。

バイロンベイの留学サポートや現地の最新のコロナ情報などについて、LINEで無料相談できます。

※2020年11月現在はコロナの影響でバイロンベイ(オーストラリア)に留学ができません。



無料のLINE相談でバイロンベイ留学のサポートを受ける【スマ留】

 

コロナ禍でも留学できる国

2020年11月現在、バイロンベイはコロナの影響で留学ができません。

でも、コロナ禍でもイギリスとマルタは留学が可能で、特にマルタ留学は格安なので留学先として人気があります。

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

まとめ

バイロンベイは、ヨガや英語、オーガニックフード、サーフィンを学べる留学先として人気がある

バイロンベイの滞在費用は高い

アーツファクトリーでフリーアコモデーション(フリアコ)ができる

週に約15時間働くと無料で滞在できる

アーツファクトリーの無料イベントでヨガが学べる

無料のLINE相談でバイロンベイ留学のサポートを受ける【スマ留】

 

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

 

-海外留学

© 2021 ひつじEnglish