海外留学

コロナで英語留学中止…代わりに日本で英語ペラペラになる【無料】

2020-10-19

Contents

コロナで海外の英語留学中止…代わりに日本で英語ペラペラになる【無料あり】

英語がんばる人
コロナで海外の英語留学に行けないから、代わりに日本で英語がペラペラになる方法を知りたい

このような悩みに答えます。

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリと世界一周で5年間海外生活をして、様々な英語学習法を試して英語を学びました。

 

この記事では、コロナで予定していた海外留学が中止になってしまった方のために、日本にいても留学より英語が上達する方法をお伝えします。

それは、オンライン英会話の掛け持ちです。

 

「掛け持ちせずに、ひとつのオンライン英会話で授業を増やせばいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、オンライン英会話の掛け持ちをすることによって、このようなメリットがあります。

いろんな国籍の講師と英会話することで、多くの人が使う単語や言い回しが理解できる

オンライン英会話の会社ごとに違ったカリキュラムを受けられる

 

詳しく解説していきます。

 

なぜ英語留学の代わりはオンライン英会話の掛け持ちなの?

海外留学で英語を学ぶ一番の利点は、友達との会話や、家で観るテレビ番組、買い物やレストランでの店員とのやり取りなど、生活のすべてが英語になることです。

だから、海外(英語圏)にいれば生活をしているだけで英語が上達するので、海外には英語ペラペラの日本人がたくさんいます。

 

では、コロナで海外留学が出いない中で、日本で生活して英語がペラペラになる方法は何かというと、オンライン英会話の掛け持ちです。

オンライン英会話の掛け持ちをすることで、このようなメリットがあります。

いろんな国籍の講師と英会話することで、多くの人が使う単語や言い回しが理解できる

オンライン英会話の会社ごとに違ったカリキュラムを受けられる

 

いろんな国籍の講師と英会話することで、多くの人が使う単語や言い回しが理解できる

オンライン英会話の掛け持ちをすると、いろんな国籍の人と英会話ができるというのは大きな利点です。

フィリピン人講師やネイティブ講師、日本人のバイリンガル講師とも英会話ができます。

なぜいろんな国籍の人と英会話するのが良いのかというと、人それぞれ使う英語の特徴が違うからです。

 

僕がワーホリでオーストラリアやニュージーランドにいた頃は、ネイティブだけでなく様々な国籍の人と英会話していました。

そのことで特によかったのは、多くの人が使う単語や言い回しが知れたことです。

「この単語を使う人が多いから僕も使おう」
「この言い回しをする人が多いから覚えておこう」

このように、多くの人が使っている英語を真似することで、英会話でよく使われている言葉が理解できて、スムーズに英会話ができるようになりました。

だから、オンライン英会話の掛け持ちでいろんな国籍の人と英会話するのがおすすめです。

 

多くのオンライン英会話が採用しているフィリピン人講師はネイティブではない

多くのオンライン英会話はフィリピン人講師を採用していますが、フィリピン人は純粋なネイティブではありません。

フィリピン人はアメリカ英語を話すと言われているけど、アメリカ人やカナダ人に比べると、発音や言い回しが少し違う部分があります。

実際に、カナダ人の友達がこのように話していました。

「Youtubeでフィリピン人講師のオンライン英会話を見たことがあるけど、変な発音をするし、俺たちが使わないような英単語を使ってる」

 

低価格でお得だからといって、フィリピン人講師のオンライン英会話だけ受講していると、実際にネイティブと英会話したときに、確実に英語の違和感を感じます。

だから、フィリピン人講師だけではなく、ネイティブや他の国籍の人と英会話をすることも大切です。

 

オンライン英会話の会社ごとに違ったカリキュラムを受けられる

オンライン英会話には、レベルや目的に合わせた様々なコースがあります。

例えば、初心者コース、日常英会話コース、ビジネス英語コースなど。

初心者コースの中でも、オンライン英会話の会社によってカリキュラムの内容が違います。

日常会話で使う簡単な英語を教えてくれるオンライン英会話もあれば、文法の基礎を教えてくれるオンライン英会話もあります。

その両方の英会話レッスンを受講することで英語に関する理解が深まるので、オンライン英会話を掛け持ちすることでさらに英語が上達します。

だから、同じ初心者コースでも、違うカリキュラムのレッスンを受けるメリットが大きいので、オンライン英会話の掛け持ちが上達につながります。

 

英語留学の代わりにオンライン英会話を掛け持ちするデメリット

オンライン英会話を掛け持ちするデメリットは、料金が高くなることです。

オンライン英会話の料金はプランによって違いますが、毎日レッスンが受講できるプランの平均料金は月額6000~10000円です。

だから、オンライン英会話を3つ掛け持ちするだけでも月額18000~30000円になるのでかなり高額です。

 

無料でオンライン英会話の掛け持ちをする方法

オンライン英会話を掛け持ちすると高額になってしまうので、僕がおすすめするのはオンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすることです。

少しズルい方法ですが、いろんなオンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすれば、費用を抑えることができます。

 

でも、無料体験レッスンを受け続けるだけだと、2ヶ月間くらいで無料体験を受けられる会社が無くなってしまいます。

そこで、最もおすすめする方法はこれです。

レッスン無制限のオンライン英会話を契約+他のオンライン英会話の無料体験レッスンはしごで掛け持ち

 

これをすることで、オンライン英会話の契約費は1社分だけ支払い、あとは無料体験レッスンをはしごすると無料で掛け持ちが可能です。

 

【英語留学の代わり】毎日レッスン受講可能のオンライン英会話2社

毎日レッスン受講可能のオンライン英会話を2社紹介します。

この2つのどちらかと契約して、あとは無料体験レッスンのはしごをしましょう。

 

ネイティブキャンプ 予約不要で即レッスン可能 無制限 外国人講師
レアジョブ英会話 予約して5分後にレッスン 1日1回 フィリピン人講師

 

この2つのオンライン英会話で、僕がおすすめするのはネイティブキャンプです。

なぜなら、ネイティブキャンプは予約不要でレッスンが受けられて、様々な国の講師のレッスンが受講できるからです。

さらに、レッスン回数が無制限で、レッスン時間を5~25分で自由に選択できます。

だから、時間があるなら25分のレッスンを何度も受ければいいし、仕事や学校であまり時間が無い場合は、移動の合間や休憩時間に5分間だけレッスンを受ける事が可能になります。

そうすれば、中途半端に辞めずに無理せず毎日続けることができるので、確実に英会話が上達していきます。

 

詳しいオンライン英会話の詳細を解説します。

 

世界100ヵ国以上の講師が在籍!予約不要で無制限のレッスン受講可能【ネイティブキャンプ】

料金:月額6480円~

講師:日本人・外国人(100ヵ国以上)

レッスン可能時間:24時間OK

レッスン時間は5~25分を自由に選択できる

講師はアメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブスピーカーの他、日本人を含む100ヵ国以上の講師がいるので、世界中の人と会話ができる

1週間無料キャンペーン期間は、レッスン回数無制限で何度でも受講可能

予約不要でレッスンが受けられる

英語が話せる日本人講師がいるので、日本語でも質問が可能

 

デメリット

・ネイティブスピーカーや人気のある講師は、予約がすぐに埋まってしまう
・ほとんどのネイティブ講師のレッスンは追加料金が必要


無料で英会話レッスンが1週間受け放題【ネイティブキャンプ】

 

 

1レッスン129円からの格安英語学習!少し英会話ができる人向け【レアジョブ英会話】

料金:月額6780円~

講師:フィリピン人

レッスン可能時間:朝6時~深夜1時

1日1回レッスン受講可能

レッスン時間は25分

日常英会話コース・ビジネス英語コースが選べる

予約はレッスン開始5分前まで可能

1レッスン129円からの格安レッスンで、今なら初月半額キャンペーン中

 

デメリット

・初心者コースが無いので、英会話初心者には向いていない
・フィリピン人講師しかいないので、レッスン中の日本語サポートが無い



無料体験が2回まで受けられる!初月半額キャンペーン中「毎日話せるレアジョブ英会話」

 

 

【英語留学の代わり】無料体験レッスンが2回以上受けられるオンライン英会話4社

無料体験レッスンが2回以上受けられるオンライン英会話を4社紹介します。

オンライン英会話の掛け持ちとして、これらの無料体験レッスンをはしごしましょう。

 

AQUES 無料体験:50分×5回 日本人・外国人
クラウティ 無料体験:3日間(最大14回) フィリピン人
ENGLISH BELL 無料体験:2回&英語レベルテスト フィリピン人(英語教師)
ウィリーズ 無料体験:50分×2回 フィリピン人

 

オンライン英会話の詳細を解説します。

 

日本人講師と外国人講師のレッスンが交互に受けられる【AQUES】

無料体験レッスン:50分×5回

講師:日本人と外国人が交互でレッスン

レッスン可能時間:朝5時から深夜1時まで

97%以上の方が、中途半端に投げ出さずに満足いくまでレッスンを受けている

レッスン時間が長いので、しっかりと英語上達したい人におすすめ

レッスン内で復習ができる

日本人講師がいるので、日本語での質問も可能

 

デメリット

・短いレッスンを受けたい人には向いていない



無料で50分の英会話レッスンを5回体験する

 

 

最大14回レッスン無料体験!家族割引ができる低価格オンライン英会話【クラウティ】

無料体験レッスン:3日間(最大14回)

講師:フィリピン人

1人分の月謝で、家族6人でレッスンをシェアできる

パソコンやタブレットで、レッスン30分前まで予約可能

一人でもレッスン受講可能

最大14回無料レッスン可能

 

デメリット

・講師がフィリピン人なので、レッスン中の日本語サポートは無い

無料で14回体験レッスンを受ける【クラウティ】

 

 

無料で英語レベルテストが受けられる!講師は英語教師経験者【イングリッシュベル英会話】

無料体験レッスン:2回&英語レベルテスト受講可能

講師:フィリピン人(英語教師経験者)

レッスン可能時間:24時間OK

目的やレベルに合わせた18の英語クラスがあるので、初心者でも安心してレッスンを受けられる

「今日は日常英会話クラス、明日はフリートーククラス」というように、受講するレッスンを自由に選べる

講師は全員英語教師経験者なので、質が保証されている

無料で受けられる英語レベルテストがある

 

デメリット

・フィリピン人講師しかいないので、レッスン中の日本語サポートが無い

▶▶無料英語レベルテスト、無料英会話レッスンが受けられるENGLISH BELL

 

 

50分のレッスンが2回無料!担任講師が付くオンライン英会話【ウィリーズ】

無料体験レッスン:50分×2回

講師:フィリピン人

毎回講師が変わるのではなく、担任講師を決めて英会話レッスンする

「子供」「中高生」「日常英会話」「英検」コースがあるので、レベルや目的に合わせた勉強ができる

 

デメリット

・講師がフィリピン人なので、レッスン中の日本語サポートが無い




無料体験を受ける【ウィリーズオンライン英会話】

 

まとめ【コロナで英語留学できないなら、日本で本気で学ぼう】

オンライン英会話を掛け持ちをするメリット

・いろんな国籍の講師と英会話することで、多くの人が使う単語や言い回しが理解できる
・オンライン英会話の会社ごとに違ったカリキュラムを受けられる

 

オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすることで費用を抑える

 

おすすめのオンライン英会話の掛け持ち方法

・レッスン無制限のオンライン英会話を契約+他のオンライン英会話の無料体験レッスンはしご

 

レッスン無制限のオンライン英会話

ネイティブキャンプ 予約不要で即レッスン可能 無制限 外国人講師
レアジョブ英会話 予約して5分後にレッスン 1日1回 フィリピン人講師

 

無料体験レッスン可能のオンライン英会話

AQUES 無料体験:50分×5回 日本人・外国人
クラウティ 無料体験:3日間(最大14回) フィリピン人
ENGLISH BELL 無料体験:2回&英語レベルテスト フィリピン人(英語教師)
ウィリーズ 無料体験:50分×2回 フィリピン人

 

 

この記事では、英語留学の代わりとしてオンライン英会話の掛け持ちを紹介しました。

ひとつのオンライン英会話を受講するより確実に英語が上達するし、費用はオンライン英会話1社分と同じです。

 

無料体験レッスンが受けられるオンライン英会話は他にもたくさんあります。

【2ヶ月分が0円】オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごする

オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすると、約2ヶ月分の英語学習費用(8000~16000円)が無料になります。この記事では、無料体験ができるオンライン英会話12社と、おすすめのはしごコース、無料体験レッスンをはしごするメリットとデメリットをお伝えします。

続きを見る

 

-海外留学

© 2021 ひつじEnglish