ワーホリ

【上司と英語で喧嘩した】オーストラリアで時給300円のファーム

【オーストラリアで時給300円のファーム】上司と英語で喧嘩した

こんな人におすすめ

オーストラリアのワーホリに興味がある

オーストラリアで時給の低いファームで働きたくない

喧嘩で使われる英語を知りたい

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリと世界一周で5年間海外生活をして、様々な英語学習法を試して英語を学びました。

 

この記事では、僕がオーストラリアの違法ファームで働き、ファームのコントラクター(上司)と英語で喧嘩したときのことを書いていきます。

 

オーストラリアで初めてした仕事は低賃金の違法ファームだった

オーストラリアの最低賃金は世界一高く、時給19.5ドル(約1500円)です。

だから、オーストラリアのワーホリは稼げることで有名で、日本だけじゃなくていろんな国からたくさんの人が訪れます。

 

そのオーストラリアワーホリで、僕が一番最初に働いたのはバンダバーグにあるストロベリーファームでした。

給料はストロベリーをピッキングした分だけもらえる歩合制だったのですが、僕は初日に12時間働いて、50ドル(約3800円)しか稼げませんでした。

時給計算すると、4ドル(約300円)です。

 

僕が仕事初日でピッキングが遅いから稼げないのかと思ったのですが、一番稼いでる人でも1日に120ドル(約9200円)くらいでした。

12時間働くので、それを時給にすると10ドル(約750円)です。

つまり、ピッキングが早い人でも全く稼げていなかったのです。

 

オーストラリアにある違法ファームの特徴

オーストラリアは世界一最低賃金が高いと聞いていたのに、時給計算で300円しか稼げなかったことが信じられなくて、そのファームで働いている他の日本人に話を聞いてみました。

すると、どうやらそのファームは労働基準法を守っていない違法ファームだったのです。

 

違法ファームの特徴は以下の通り。

・低賃金(歩合制だけど時給計算すると10ドル以下)
・長時間労働(1日に10~12時間以上)
・休みがない(2週間に1回)
・給料の支払いが必ず遅れる
・違法ファームだからセカンドビザが取れない

僕が働いていたストロベリーファームはこれが全て当てはまっていました。

 

オーストラリアには低賃金の違法ファームがたくさんあります。

特にバンダバーグには違法ファームが多いので、ファーム探しをするなら他の街がおすすめです。

【貯金ができる】オーストラリア生活2年の僕のおすすめファーム5選

オーストラリアのおすすめファームを知りたいと思いませんか?この記事では、オーストラリアにワーホリで2年間滞在してたくさんファーム仕事をした僕が、お金が貯まるおすすめファーム5選と仕事の見つけ方を紹介します。時期によって働けるファームが違うので、あなたが働きたい時期にどのようなファームがあるか確かめておきましょう。

続きを見る

 

友達がファームの上司と英語で喧嘩した

僕と同じ日にストロベリーファームに来た、タカちゃんっていう日本人がいました。

タカちゃんはファームに来る前に、ブリスベンにある時給21ドルのラーメン屋で働いてたから、

「このファームは稼げなさすぎてマジでクソだなー!」

って言ってて、そんなタカちゃんとは会った初日から仲良くなりました。

 

友達が2日でクビになった

仕事が始まって2日目のことです。

 

タカちゃんがファームで仕事をサボってると、韓国人のコントラクター(上司)が怒って言いました。

韓国人:"Do you dislike this job?"
この仕事が嫌いなのか?

タカちゃん:"Yes"
嫌い。

韓国人:"Go away! You're fired!"
帰れ!クビだ!

タカちゃん:"OK"
わかった。

 

これでタカちゃんはファームジョブ2日目でクビになってしまいました。

でも、違法ファームの上司と戦ったタカちゃんは本当にかっこよかったです。

 

僕もファームの上司と英語で喧嘩をした

違法ファームで働いていてもお金が稼げないし、セカンドビザも取れないので、1週間で辞めることにしました。

そのときの給料は、仕事を辞めてから1週間後に支払われる予定だったのですが、確認しても、支払われていません。

でも、他に働いてた人も「給料はいつも2週間くらい遅れる」って言ってたから、あまり気にせずに待っていたのですが、2ヶ月たっても給料が支払われませんでした。

 

上司に直接電話をかけた

ファーム側に給料を支払う意思が無いと思ったので、韓国人のコントラクター(上司)に直接電話をかけました。

何度話をしても給料が支払われなくて、合計で5回くらい電話をかけました。

 

僕:When can I receive the wages?
いつ給料もらえるの?

韓国人:I will transfer that money tomorrow.
明日振り込むよ。

僕:You told me the same thing yesterday. I don't believe you anymore. Pay now.
昨日も同じ事いったよね。もう信じられないよ。今お金払って。

韓国人:OK...
わかったよ…。

 

これで、ようやく給料を払ってもらえました。

 

喧嘩で使う英語まとめ

 

Go away! You're fired!
帰れ!クビだ!

You told me the same thing yesterday.
昨日も同じ事言ったよね。

I don't believe you anymore.
あなたのことはもう信じられない。

 

【コロナ後のオーストラリアワーホリ】すぐ働くためにできる3つの事

「コロナが収束してオーストラリアのワーホリが再開したら、現地ですぐに働きたい」と思いませんか?この記事では、今すぐできるこの3つをお伝えします。①アフターコロナの仕事の探し方②仕事が見つかりやすいレジュメ作成方法③仕事を見つけるために必要な英語レベル

続きを見る

 

-ワーホリ

© 2021 ひつじEnglish