ワーホリ

オーストラリアワーホリ必見!格安の海外旅行保険【無料もあります】

2019-11-03

オーストラリアワーホリ必見!格安で海外旅行保険に加入する方法【無料もあります】

ひつじ
格安の海外旅行保険を教えてほしい

このような悩みに答えます。

 

 

ワーキングホリデーや語学留学など、長期間の海外滞在で気になるのが海外旅行保険です。

日本で海外旅行保険に加入すれば1年で30~50万円くらいはかかります。

しかもオーストラリアならセカンドビザを取得すれば2年間滞在できるので、倍の60~100万円かかってしまいます。

 

海外生活をするだけでもかなりのお金がかかってしまうので、海外旅行保険に入っていない人もたくさんいます。

実際に僕はオーストラリアとニュージーランドのワーホリ、世界一周などで5年間海外生活をしていたけど、海外旅行保険には加入していませんでした。

でも、楽天カードを作って無料で海外旅行保険が受けられるようにしていたので、不安は無かったです。

今回は、楽天カードの無料保険サービスと、格安で現地の保険を受けられる方法を紹介します。

 

楽天カードで海外旅行保険の無料サービスが受けられる【ワーホリ適用】

僕の周りではワーホリ中に1年以上海外旅行保険に加入している人はほとんどいなかったけど、海外旅行保険の無料サービスが付いているクレジットカードはほぼ全員が持っていました。

年会費無料で手厚い補償を受けられるカードもあるので、ワーホリや留学で海外に長期滞在するなら絶対に持っておくべきです。

 

その中でもおすすめなのが、僕が実際に使っていてCMでも有名な楽天カードです。

年会費無料のクレジットカードで、海外旅行保険サービスも付いています。

 

補償内容は以下の通り。

・傷害死亡/後遺障害  最大2000万円

・障害治療費用  最大200万円

・疾病治療費用  最大200万円

・賠償責任  最大2000万円

・救援者費用  最大200万円

・携行品損害  年間限度額20万円

 

年会費無料でこれだけ手厚い補償があり、さらに新規入会で5000ポイント以上もらえるのでかなりお得です。

無料で海外旅行保険サービスと5000円分のポイントをゲットする【楽天カード】

 

楽天カードに付帯している海外旅行保険のデメリット

楽天カードに付帯している海外旅行保険のデメリットは、クレジットカードを持っているだけでは海外旅行保険を受けられないという事。

海外旅行保険を受けるのには海外旅行費用の一部を楽天カードで支払うという条件があります。

だから、空港までのバス代や電車賃を楽天カードで支払えば、海外旅行保険を受ける条件を満たすことができます。

 

オーストラリアワーホリにおすすめの格安現地保険OVHCとは?

オーストラリアにはワーホリや語学留学で一時的に滞在する人のためのOVHC(Overseas Visitors Health Cover)という医療費のみが補償される保険があります。

OVHCのメリットはこの3つです。

・オーストラリア到着後いつでも好きなときに加入する事ができる

・週払いや月払いもできる(日本の海外旅行保険は一年単位の支払い)

・料金が格安

 

OVHCは料金が格安で、1ヶ月で44~100ドル(3200~7460円)程度で保険に加入する事ができます。

1年分だと38400~89520円なので、日本の海外旅行保険(20~50万円)と比べると5分の1以下の料金になるのでかなり格安です。

ビザの種類、年齢、滞在期間によって料金が変わるのであなたにあった保険を探してみてください。

英語のサイトですがこちらからOVHCの料金の比較が見れます。

https://ovhcinsurance.com.au/en

 

OVHCのデメリット

OVHCのデメリットは、オーストラリア現地の保険なので日本語対応が無いことです。

なので、保険の加入手続きや保険金請求手続きを全て英語でやり取りしなければいけません。

入院をしたときなどに医療の専門的な英語を使って病状を説明するのは難しいかもしれませんが、それも英語の勉強だと思ってチャレンジしてみるのもおすすめです。

【ワーホリで失敗しない英語学習法】海外留学前にやるべき3つの勉強

英語学習を全くせずにワーホリをして、失敗する人が多いのを知っていますか?そうならないためにも、この記事ではワーホリの失敗談と、ワーホリや海外留学前にするべき英語学習法の3ステップを紹介しています。今すぐ英語学習を始めて、ワーホリで失敗しないようにしましょう。

 

まとめ【オーストラリアワーホリに行く前に無料の海外旅行保険に入ろう】

楽天カードに付帯している海外旅行保険がおすすめ

・永年年会費無料
・新規入会で楽天ポイントがもらえる

傷害死亡/後遺障害  最大2000万円
障害治療費用  最大200万円
疾病治療費用  最大200万円
賠償責任  最大2000万円
救援者費用  最大200万円
携行品損害  年間限度額20万円

無料で海外旅行保険サービスと5000円分のポイントをゲットする【楽天カード】

 

オーストラリアの格安現地保険OVHC

・オーストラリア到着後いつでも好きなときに加入する事ができる
・週払いや月払いもできる(日本の海外旅行保険は一年単位の支払い)
・料金が格安

日本語対応が無いので、保険の加入手続きや保険金請求手続きを英語でやり取りする必要がある。

 

僕はワーホリでオーストラリアに2年間とニュージーランドに1年間滞在して、世界一周期間も含めると約5年間海外生活をしていたけど1度も病院に行きませんでした。

それでも、オーストラリアの何も無い田舎町でファーム生活をしていた頃に暇すぎて木から木に飛び移る遊びをすると、失敗して肋骨を強打(たぶん骨折)したり、バイロンベイの路上で楽器を演奏してバスキングしていると酔っ払いに殴られて歯が折れかけたりしました。

このように海外に長期滞在していると何が起こるかわからないので、何かあったときのためにも無料のクレジットカードの新規入会や現地の保険に加入しておきましょう。

 

 

-ワーホリ

© 2022 ひつじEnglish