海外留学

ニュージーランド留学はやめた方がいいの?【英語のなまりが強い】

2020-11-16

ニュージーランド留学はやめた方がいいの?【英語のなまりが強い】

英語がんばる人
ニュージーランド英語はなまりが強いから、留学はやめた方がいいの?

結論ニュージーランド留学はおすすめです。理由はこの2つ。

1.いろんな国籍の留学生がいるから標準の英語が学べる
2.日本人が少ないから英語学習に集中できる

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリと世界一周で5年間海外生活をして、様々な英語学習法を試して英語を学びました。

ニュージーランドにはワーホリで1年間滞在しました。

 

ニュージーランドはイギリス英語ですが、なまりがかなり強いです。

例えば、i の発音が e になるので、pen はピンになります。

そのような英語のなまりが他にもあるので、理解するのは大変です。

 

でも、世界中の人と出会えるので、留学先としてとてもおすすめです。

 

ニュージーランドにはいろんな国籍の留学生がいる

ニュージーランド英語はなまっているけど、留学はおすすめです。

その理由は、いろんな国籍の留学生がいるから。

だから、その留学生たちと英会話すれば、ニュージーランド英語ではなく標準の英語が学べます。

 

ニュージーランドには世界中から留学生が集まる

ニュージーランドには、ヨーロッパ、南米、アジアなど、世界中から留学生が集まります。

留学なら語学学校でその留学生に出会えるし、ワーホリなら、仕事場で出会えます。

ニュージーランド人よりも、そのように留学やワーホリでニュージーランドに来ている世界中の人たちと英会話する機会が多いです。

だから、ニュージーランドなまりの英語ではなく標準の英語が学べるし、世界中の人と出会うことができるので、ニュージーランド留学はおすすめです。

 

ニュージーランドには日本人の留学生が少ない

ニュージーランド留学をする日本人はそれほど多くありません。

だから、日本語を使う機会が無いので、英語学習に集中できてかなり英語が上達します。

ただし、オークランドには語学学校や日本食レストランがたくさんあり、留学する日本人が多いので、オークランド以外の街がおすすめです。

 

フィリピンやオーストラリアは日本人が多い

留学先に日本人がいると、日本語で話せるのですぐに仲良くなれます。

それだけならいいのですが、いつも日本人同士で過ごしてしまうと、せっかく海外留学しているのに日本語ばかり話すことになります。

そうなってしまうと、日本で英語を勉強しているのとあまり変わりません。

 

実際に、フィリピン留学やオーストラリアのワーホリには日本人がたくさんいて、いつも日本人同士で集まっている人はたくさんいます。

そして、その人たちの多くは、海外でも日本語ばかり使うのであまり英語が上達しません。

だから、日本人が少ないニュージーランド留学なら、そのような失敗はしないので英語がかなり上達します。

 

サポート料金0円のニュージーランド留学エージェント

格安でニュージーランド留学をサポートしてくれるエージェントは、スマ留です。

他の留学エージェントとは違い、サポート料金が0円なので格安で留学することが可能です。

ニュージーランドの留学サポートや現地の最新のコロナ情報などについて、LINEで無料相談できます。

 



無料のLINE相談でニュージーランド留学のサポートを受ける【スマ留】

 

コロナ禍でも留学できる国

2020年11月現在、ニュージーランドはコロナの影響で留学ができません。

でも、コロナ禍でもイギリスとマルタは留学が可能です。

特に、マルタ留学は格安なので留学先として人気があります。

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

まとめ

ニュージーランドにはいろんな国籍の留学生がいる

ニュージーランド英語ではなく標準の英語が学べる

世界中の人と出会うことができる

 

ニュージーランド留学をする日本人は少ない

日本語を使わないので英語学習に集中できる

オークランドには日本人留学生がたくさんいる

【アフターコロナ】ニュージーランドワーホリ申請までにする4つの事

アフターコロナでニュージーランドワーホリ申請が再開するまでに、今あなたが日本ですべき事はこの4つです。具体的に方法をお伝えします。①ネットで現地の仕事探し②レジュメ(英文履歴書)作成③外国人の友達を作るための英語学習④海外旅行保険に加入(無料)

続きを見る

 

サポート料金0円のニュージーランド留学エージェント

無料のLINE相談でニュージーランド留学のサポートを受ける【スマ留】

 

コロナ禍でも留学できるのはマルタとイギリス

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

 

 

-海外留学

© 2022 ひつじEnglish