英語初心者向け

英語を勉強してもあまり上達しない【原因はアウトプット不足です】

英語を勉強してもあまり上達しない【原因はアウトプット不足です】

英語がんばる人
英語を勉強しているのになかなか上達しない

このような悩みに答えます。

 

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリと世界一周で5年間海外生活をして、様々な英語学習法を試して英語を学びました。

 

「英語を勉強しているのになかなか上達しない」
「学んだ英語が頭に入らない」

このように悩んでいる人がいますが、その原因はアウトプットが足りないからです。

 

英語は使わなければ忘れてしまうので、勉強してインプットするだけだとなかなか上達しません。

日本で英語を勉強するのと、海外留学をして英語を学ぶことの大きな違いはここにあります。

日本で英語を勉強してもアウトプットする場が無いので、なかなか英語は上達しないけど、海外ならいつでも英会話をしてアウトプットできるので、英語がすぐに上達します。

だから、海外留学をすると英語ペラペラになる人が多いのです。

 

でも、その英語のアウトプットを、海外留学をしなくても日本でする方法があります。

それはこの3つ。

1.学んだ英語をTwitterで投稿する

2.音声メディアで英語ラジオ配信をする

3.オンライン英会話で英語を話す

詳しく解説していきます。

 

【英語を勉強しても上達しない原因を解消①】Twitterで英語を投稿

学んだ英語をTwitterで投稿することで、アウトプットできます。

なぜなら、Twitterで投稿することで内容が記憶に残りやすくなるからです。

 

実際に、他人のツイートを見てもほとんど記憶には残っていませんが、自分が投稿した内容なら覚えています。

特に英語の投稿をするなら、「英語は間違っていないか」を確認するので、覚えやすいです。

 

僕はTwitterで英語フレーズや英語の音声を投稿していますが、投稿前に正しい英語を確認することで、今でも上達しているし、投稿した内容はしっかりと記憶に残っています。

だから、学んだ英語をTwitterに投稿すれば、良いアウトプットになります。

 

どんな内容の英語をTwitterに投稿すればいいの?

その日覚えた単語やフレーズをTwitterで投稿することで、アウトプットできます。

例えばこのようにツイートします。

 

今日覚えた英単語。

1.expensive(高い)
2.memorize(覚える)
3.pain in the neck(めんどくさい)

このアウトプットをすることで、記憶に残りやすくなります。

 

また、投稿した内容がメモの代わりにもなります。

だから、「昨日覚えた単語なんだっけ?」と思ったときは自分のツイートを見ればすぐにわかるので、いつでも復習ができます。

【Twitterの英語学習は9割が失敗】上達する方法は英語の投稿

Twitterで英語学習をすることは可能です。でも、9割の人はTwitterの英語学習で失敗しています。失敗する人は、他人の英語投稿を見て満足していますが、他人の投稿はすぐに忘れるので、全く英語が上達しません。この記事では、英語が上達する投稿方法をお伝えします。

続きを見る

 

【英語を勉強しても上達しない原因を解消②】英語ラジオ配信をする

音声配信メディアで、学んだ英語をラジオ配信すればアウトプットができます。

さらに、音声配信なのでこのようなメリットがあります。

・人前で英語を話すことに慣れる
・スピーキング(発音)が上達する

 

僕はstand.fmで英語ラジオ配信をしています。

英語学習、ワーホリ、世界一周について話すチャンネルです。

旅する英語学習チャンネル

 

初めはラジオで英語配信をすることに緊張しましたが、だんだんと慣れてきて、発音も良くなっています。

 

人前で英語を話すことに慣れる

英語をうまく話せない理由のひとつが、英語を話すことに慣れていない事です。

例えば、「英語を話すのが恥ずかしい」と思ってしまうなど。

そうなってしまうと、頭の中で英文が思い浮かんでいたとしても口に出すことができないので、英語が上達しません。

 

でも、英語が上達するためのコツは、うまく話せなくてもいいからとにかく英会話をすることです。

実際に僕は、ワーホリでオーストラリアに行った当初、リスニングもスピーキングもほとんどできなかったけど、外国人の友達とたくさん英会話をしたことで英語がかなり上達しました。

 

だから、英語ラジオ配信をして英語に慣れることができれば、恥ずかしがらずに英語を話せるようになるので、英語が上達します。

 

スピーキング(発音)が上達する

英語ラジオ配信をすると、スピーキング(発音)が上達します。

その理由はこの2つ。

・収録するときに自分の発音が正しいか調べる
・収録した自分の英語を聞く

 

これをすることで、ネイティブの発音と自分の発音を聞き比べます。

そこで、自分の発音におかしい所があればすぐに修正できるので、発音が良くなります。

 

こちらでさらに詳しく解説しています。

英語初心者こそ音声配信で英語ラジオをするべき!【理由は4つある】

英語初心者には英語ラジオ配信をすることがおすすめです。次の4つのメリットがあります。①人前で英語を話すことに慣れるからスピーキングが上達する②英語の発音が上達する③音声配信で副収入が得られる④人気ラジオになる可能性が高い

続きを見る

 

【英語を勉強しても上達しない原因を解消③】オンライン英会話で英語を話す

オンライン英会話で、新しく学んだ英語を積極的に使うことでアウトプットができます。

例えば、I’m exhausted(とても疲れた)というフレーズを学んだなら、英会話の中でI’m exhaustedを自然に使うことでアウトプットできます。

そうすれば、英語の使い方もわかるので、すぐに学んだ英語が身に付きます。

 

僕は、ワーホリでオーストラリアやニュージーランドにいた頃に、「学んだ英語を英会話の中で使う」という方法でアウトプットしていました。

そうすると、新しく学んだ英語がすぐに身に付いたので、かなり英語が上達しました。

だから、英会話の中で英語をアウトプットすることはかなり効果的です。

 

無料でオンライン英会話レッスンを受ける方法

オンライン英会話レッスンを無料で受ける方法は、無料体験レッスンのはしごです。

ほとんどのオンライン英会話は無料体験レッスンをしているので、それをはしごする事でオンライン英会話ができます。

少しズルい方法ですが、約2ヶ月分(8000~16000円)が無料になるので、英語学習費用を抑えたい人におすすめの方法です。

【2ヶ月分が0円】オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごする

オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすると、約2ヶ月分の英語学習費用(8000~16000円)が無料になります。この記事では、無料体験ができるオンライン英会話12社と、おすすめのはしごコース、無料体験レッスンをはしごするメリットとデメリットをお伝えします。

続きを見る

 

まとめ

英語を勉強しても上達しない原因は、アウトプットが足りないから

海外留学ならいつでも英会話をしてアウトプットできるので、英語がすぐに上達する

 

無料で英語のアウトプットをする3つの方法

1.学んだ英語をTwitterで投稿する

・その日覚えた単語やフレーズをTwitterで投稿する

 

2.音声メディアで英語ラジオ配信をする

・人前で英語を話すことに慣れる
・スピーキング(発音)が上達する

英語初心者こそ音声配信で英語ラジオをするべき!【理由は4つある】

英語初心者には英語ラジオ配信をすることがおすすめです。次の4つのメリットがあります。①人前で英語を話すことに慣れるからスピーキングが上達する②英語の発音が上達する③音声配信で副収入が得られる④人気ラジオになる可能性が高い

続きを見る

 

3.オンライン英会話で英語を話す

・学んだ英語を英会話の中で使う
・無料体験レッスンをはしごすると、オンライン英会話が無料で受けられる

【2ヶ月分が0円】オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごする

オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすると、約2ヶ月分の英語学習費用(8000~16000円)が無料になります。この記事では、無料体験ができるオンライン英会話12社と、おすすめのはしごコース、無料体験レッスンをはしごするメリットとデメリットをお伝えします。

続きを見る

 

 

-英語初心者向け

© 2021 ひつじEnglish