海外留学

タスマニア英語留学は絶対にやめた方が良い【人種差別を受けます】

タスマニア英語留学は絶対にやめた方が良い【人種差別を受けます】

英語がんばる人
タスマニアの英語留学ってどうなの?

結論タスマニアはアジア人差別が酷いのでおすすめしません。

 

 

こんにちは、シンヤです。

僕はワーホリでオーストラリアに2年間滞在していました。

 

タスマニアには3週間滞在したのですが、かなり酷い人種差別を受けました。

だから、タスマニアの英語留学はおすすめしません。

 

英語留学ができるオーストラリアのタスマニアってどんな所?

この画像にある、右下のTASって書いてる小さな島がタスマニアです。

日本人観光客に人気の、魔女の宅急便のキキのパン屋さんなどがあります。

魔女の宅急便のキキのパン屋さん

 

タスマニアの特徴は以下の通り。

・自然がきれい

・野生動物に会える(野生のアシカ・ペンギン・クジャクがいた)

・気温が低い

 

タスマニアはオーストラリア本土に比べると面積が小さく、「自然がきれい・野生動物に会える・気温が低い」の特徴はニュージーランドに似ています。

 

タスマニアに英語留学をすると人種差別を受ける

僕はタスマニアに3週間滞在しましたが、タスマニアの人たちのアジア人差別が酷いという印象を受けました。

特に、ホバートやロンセストンなどの都市部に住んでいる若者の差別が酷いです。

 

僕はタスマニアを1周したので、ホバートやロンセストンなどの都市部や、田舎の小さい街も行きました。

田舎の街では差別を受けなかったのですが、ホバートやロンセストンで差別を受けました。

 

僕がタスマニアで実際に受けた人種差別

僕がタスマニアで実際に受けた人種差別です。

・ゴミを投げつけられた
・水をかけられた
・"fuck you!"と叫ばれる

これらは全て、僕が道を歩いていただけで受けた差別です。

ほぼ毎日このようなことがあり、街を歩いてるだけで嫌な気分になりました。

 

タスマニアの英語留学は人種差別がなければ最高

タスマニアの英語留学は、人種差別が無ければとても良い環境です。

なぜなら、ケアンズやゴールドコースト、シドニー、メルボルンなどに比べると日本人が少ないから。

だから、日本語を話さない生活をして英語学習に集中できます。

 

日本人がたくさんいると日本語を使う機会が多くなり、それが英語学習の妨げになります。

実際に、海外留学しても日本人とばかり過ごしている人は、英語が上達しない人が多いです。

だから、タスマニア留学は英語学習に集中できるので、人種差別が無ければ最高の環境です。

 

コロナの影響でタスマニア英語留学ができない

2020年11月現在は、コロナの影響でタスマニア留学ができません。

英語留学が可能なのは、イギリスとマルタです。

どちらも日本人留学生が少なく、特にマルタは格安なのでおすすめです。

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

まとめ

タスマニアの特徴

・自然がきれい
・野生動物に会える
・気温が低い

 

アジア人に対する差別が酷い

・ゴミを投げつけられた
・水をかけられた
・"fuck you!"と叫ばれる

 

日本人が少なくて英語学習に集中できるので、差別が無ければ良い環境

2020年11月現在はコロナの影響で留学できない

 

英語留学が可能なのはイギリスとマルタ

コロナ禍の英語留学はマルタがおすすめ【隔離無し・ビザ不要・格安】

コロナ禍でも英語留学できる国の中で一番おすすめなのは、マルタです。その理由は4つあります。①渡航後に14日間の隔離が無い②3ヵ月未満の滞在なら学生ビザの申請は不要③他の国に比べて格安で留学ができる④日本人が少ないので英語学習に集中できる

続きを見る

コロナ禍でもイギリス留学はできる!おすすめの格安エージェントは?

コロナ禍でもイギリス留学は可能です。しかも、渡航後に14日間の隔離無し、6ヶ月未満ならビザ不要で留学可能です。この記事では、イギリス以外にも留学できる国一覧の比較と、サポート料金が0円の格安留学エージェントを紹介します。

続きを見る

 

 

-海外留学

© 2022 ひつじEnglish